離婚の慰謝料請求で選ばれる弁護士の法律無料相談

離婚の慰謝料請求で選ばれる弁護士の法律無料相談

不倫が原因で離婚をする時に請求できるのが慰謝料です。精神的苦痛に対する損害を賠償してもらうには、配偶者とその浮気相手の不貞行為が原因で婚姻が破たんしたと証明する必要があります。ですからもともと夫婦関係が上手くいってない時の浮気では、お金が請求できない、もしくは大幅に減額されるということがあるため注意が必要です。

 

離婚や慰謝料の請求を考えている方はまず探偵などを利用して、手続きに必要な情報を収集することになります。お子さんがいる方は離婚後の養育費についても考えなくてはいけませんから、少しでも自分が優位に話を進めることができるように準備をすることが大切です。また交際していた相手に損害を請求する場合はまず内容証明を送ることが一般的ですが、素性が分からない場合は事前に住所などを調べておく必要があるため、情報が無い方は探偵に相談することがベストです。

 

一般的な不倫による慰謝料の相場は100万円から300万円の範囲です。基本的には好きな金額を配偶者やその相手に求めることができますが、結婚生活をしていた期間や不貞行為が婚姻生活の破綻に与えた度合い、請求する相手の経済状況によって判断されることになるため、弁護士と話し合い金額を調整することになります。

 

不倫の証拠が揃っていない方はまず探偵を、そして詳しい離婚方法は弁護士に相談するのがおすすめです。無料相談に対応している場合もあるので、まずは一度問い合わせをしてみてくださいね。

 

⇒不倫の慰謝料請求無料相談窓口